勉強が辛く、資格受験を辞めたいと思うあなたへ【逃げるもあり】

すやきの元気になる話

すやきです。
現実がうまくいかず行き詰まってる人、孤独に苛まれてるあなたへ向けて記事を書きました。

結論から言うと、

「逃げることも美しい選択肢の一つ」

であるという話をします。
4分くらいで読める記事です。

難関資格合格を目指す人が停滞する理由

何年も頑張って資格受験や大学入試受験を繰り返す人たちには、いくつか共通項があります。これは昔の僕にも当てはまります。

①やる気がないにも関わらずダラダラ続けている
②周りの友人が続けているからなんとなく続けている
③そもそも得意分野じゃない
④会社を辞めてしまい、引くに引けない状況にある
⑤見栄やプライドが邪魔をしている

公認会計士試験の例だとわかりやすいのですが、上記①や②や⑤の理由で勉強を続けている人はすごく多いです。

慶應や早稲田の学生を主な母集団とする当該資格試験とあって、勉強を始めてしまったら引くに引けない状況となってしまい、在学中に受かるはずが大学を卒業してもなおダラダラ続けているというような。

昔の僕も①②⑤に当てはまっていて、ダラダラ続けていました。決して順風満帆な受験生活ではなかったですね。

最終的に僕は公認会計士試験に合格していますが、その中途で、会計士試験の勉強を撤退して違う道へ進んだ人も知ってます。

そして今、合格して監査法人に勤務する僕ですら、会計専門職から逸れて違う道へと進もうとしています。

長所を伸ばすという考えを持つ

予備校に少額とは言えない入学金を払って資格試験を始めれば、急な撤退というのは抵抗があるものです。

しかし、せっかくの大学生活を無駄にして、ダラダラと資格試験に固執するのは、僕は反対。

さらに言えば、答練で思うように点が伸びないのは、勉強方法に問題があるからなのですが、その勉強方法を改善しようとすら思えないなら、そもそもその分野の資格試験に向いていない可能性 があります。

つまり、課題解決のために情熱を注げないというなら、そもそもやる気がないということです。それなら、もっと自分に合う趣味や仕事を探した方がいいです。

また、無理に短所を克服しようと思うことも、難関資格受験の中途で停滞する人の特徴です。

無理に短所を克服するのではなく、自分の得意な分野を伸ばす。

僕だったら、(全く非なるものですが)数学とコミュニケーションが得意なので、エンジニアリングと人脈作りにリソースを割きました。

僕が先ほど「監査法人を遠くない未来に離れようとしている」と書いたのは、自分の好きなことと得意なことの二つを伸ばすことを主眼に置くようになったからです。

嫌いなことを捨てて、好きなことや得意なことを死ぬほどやる。

女の子が好きなら、スクランブルスクエアでナンパしまくればいい。漫画やアニメが好きなら、徹底的にNetflixを漁り、漫画を読み漁ればいい。法律が好きならそれに特化した資格試験に挑戦し、会計に興味があるなら会計士試験についてコミットすればいい。文字を書くのが好きならブログを書きまくる。

それくらい楽に考えればいいのに。。と思うのですが、みなさん雁字搦めのようです。

「好き」を「得意」にできないならば、それは言い訳になる

 

この言葉は、僕が高校二年生の時に代々木ゼミナールの先輩に言われた言葉で、今もなお胸に刻まれています。

せっかく好きなことがあるなら、それは特技へと変えたいものです。自分が好きなことというのは、「ストレスフリーで自分が最も力を発揮できるエリア」であり、その道で高みをめざす人にとって、絶対に他者に席を譲ってはいけないエリアです。

会計が好き→会計が得意はさすがに大袈裟な論理ですが、(そもそも会計が好きな人はあんまりいない。。)会計の勉強を始めることで腹を括ったならば→会計士試験には合格しなければいけない、という論理はとおっているとおもいます。

「そのみちに向いていない」という表現は程度問題であり、場合によっては言い訳のようにも聞こえますが、

いがなく進む方向性を定めているなら、その方向に向かって一旦は突っ走ってみるといい

かもしれないです。

しかし、現状に迷いがあり停滞しているのなら、一旦手を止めてみるのはどうでしょうか。どうしてこの勉強を始め、自分が進んでいく方向は正しいかどうか。そんなことを考え、悩み、整理がついたところで、次の方向性を決めればいいのです。

「一度続けたらやりきれ」みたいな昔の固定観念に雁字搦めにならず、肩の力を抜いて考えましょう。そうすれば、自ずと自分の進む道が見えてくるはずです。

僕のTwitterでは、たまにDMをしてくれる方がいらっしゃいます。お困りのことで力になれそうなことがあれば、相談にのらせていただきます。お気軽にメッセージくださいませ^^

 

では^^

♪ヨルシカ「昼鳶」

 

suyaki

3,220 views

1996年愛知県小牧市生まれ。24歳。 私立東海中高、慶應義塾商学部卒業。 公認会計士準会員・フロントエンドエンジニア。 受験期の生々しい体験談を記事にして...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。