[激変]公認会計士の大学生非常勤時給、年収、家賃相場のリアル

監査法人の話

すやきです。2021/5/22に最新情報をリライト。

こういう煽る記事を書くのは好きじゃないのですが、公認会計士試験合格後社会人一年目のリアルに基づいて、見える景色、もっと言えば見えるようになった景色について、金銭面からの感想を記録します。

大学三年生で合格すれば最高の余生大学生活が待っている

大学生のうちに合格し、その後すぐに入社して非常勤契約を監査法人と結べば、信じられないくらいの好待遇高時給生活が待っています。

監査法人にも依るが、平均時給は3,000円。

風俗嬢?いや、まっとうな社会的信頼のある資格。家賃の審査、いくらでも通ります。社会から最も信頼のある資格。僕が最近家賃12万の家に引っ越した時に感じました。

話を戻して。。

監査法人で非常勤をする大学生は、時給約3000円で1日7時間勤務、さらに繁忙期は時給3600円×2時間で日給3万円。

看板風俗嬢?いいえ、まっとうな資格です。

繁忙期は一週間三日働くとして四週間で月給48万。この意味がわかりますか?

 

この公認会計士試験が難関試験と言われる最大の理由。

ここにあります。

とくに学生は税金がほとんど取られないため、月給48万のほとんどが銀行口座に入金されます。

月に48万稼ぐ大学生の友人は周りにいらっしゃいますか?

なかなかいないはずです。

月に48万あればなにができるか。それはもうあなた方の想像にお任せします。

繁忙期のリアル、凄まじくホワイトな監査法人の現状と年収

 

監査法人の繁忙期は、決算期の12月〜4月。

この時期の繁忙期は、1年目監査人でも月70時間程度の残業を強いられることもある。

ただそのぶん、残業給自体が高いので、手取りの月給は40万を軽く超えてくる。

さらに基本今、大手監査法人はリモートワークのため、始業時間の9時直前まで寝ていられるため、夜中1時まで酒飲んでいても十分に8時間の睡眠を確保できる。

さらに監査法人によっては7時間働きさえすればよいとして、7時から仕事して15時に終業ということもできる、

監査法人は、日本の中でも時代に即した先進的なトレンドを導入している以上、とにかくフレキシブルな対応ができる。

ゆってもリモートワークを推進する企業はこのコロナパンデミックのなかでも少なく、毎日電車出勤の会社も少なくない。

なのに年収は一年目で手取りで500万。三年目には手取りで800万。日本のどこをさがしてもこんなに恵まれた労働環境はないはずだ。

そして、金銭に余裕が出てくる。

金銭に余裕が出てきて経験できるメリットはこれだ。

見える景色が変わる。

 

見える景色が変わる。まず、いい家に住もう。

僕は学生の時、親の援助を得ずに家賃6万円の西武新宿線の沿線に住んでいた。

当時はいかにお金を切り詰めるかばかり気にして、コンビニのものしか食べなかった。飲み会で3,000円を消費することにすごい抵抗を感じた。

でもその癖は今も変わっていなくて。

それは僕が7月にFX投資を始めて給料を倍にしたことも関係する。

毎朝、日経新聞を読んで相場の勉強をしてからエントリーする以上、おかげさまで監査法人からもらう月給以上の収入を月単位で稼いでいる。

だからこの度引越したわけだが、人はお金を持つと傲慢になるか、ケチになる。

僕はケチになった方だ。

お金が増えれば増えるほど、自分の力で稼いだお金を使いたくなくなる。そうなればあとはお金はたまっていく一方だ。

とはいっても監査法人の月給は、一般事業会社の1.7倍くらいはある。

そしてお金が少したまったら、今より少しいい家の賃貸に引っ越して欲しい。

傲慢とか見栄じゃなくて、自分もこの家賃に見合う人になろうと思えるからだ。一種の自己研鑽。

そう思えるようになったら、人生はもっと好転していく。

お金が溜まり、今より謙虚になり、人望が集まってくる。

そうなれる要因は詰まるところ、

会計士試験合格という、最初にして最大の関門を突破した人に与えられる特権だ。

それは受かってからじゃないと気づかない。

受かるまで、この言葉をどうか信じて欲しい。

あなたの目指す未来に、最大の幸が待っていることを願って。

2021/5/22

♪山本彩「夢の声」

suyaki

3,008 views

1996年愛知県小牧市生まれ。24歳。 私立東海中高、慶應義塾商学部卒業。 公認会計士準会員・フロントエンドエンジニア。 受験期の生々しい体験談を記事にして...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。